鍵の救急車に依頼して防犯を強化する【防犯のカギはここにあり】

  • 鍵トラブルに最適

    鍵に関するトラブルに出くわしたときは、鍵の救急車に依頼することが適切です。なくしたときや壊れてしまったとき、場合によってはドアノブを交換するなどの対処を施してくれます。

    Read More
  • 自動車でも安心

    バイクの鍵を紛失してしまったときも鍵に関する専門業者が対処してくれます。その際、出張費用と技術費用、部品代が発生しますが、平均的に5,000円から9,000円程度です。

    Read More

防犯を強化する

防犯カメラは犯罪から自宅や建物などを守る以外にも、最近では介護や子育ての中でも活用されています。スマートフォンなどを通して様子を見ることができるので遠くにいても異変に応じてかけつけることができます。

Read More

自分の身を守る

自宅の鍵を紛失してしまったときや、壊れてしまったとき、ドアノブが回らなくなってしまったときは専門の業者に依頼することが適しています。業者によっては24時間対応しているところもあるので、深夜でもすぐに対応してくれるところもあります。そのため、鍵が壊れてしまったり、紛失してしまったりなどのトラブルで、自宅に入ることができなくなった人でも安心です。全国各地に鍵の専門業者は数多くありますが、その中でも鍵の救急車では、自宅の鍵トラブル以外にもバイクの鍵などさまざまな鍵トラブルに対応しています。実際に依頼する際は、自宅のどこの鍵が壊れてしまったのか、また鍵の種類やタイプなどをおおまかに伝えるとスムーズに対処してもらうことができます。バイクや車によってはイモビライザーを搭載している鍵もあるので、そのようなタイプの場合はそれらも事前に伝えておくことが大切です。鍵の種類や壊れた箇所によって使用する工具などが異なるため、時間を短縮するためにも的確に伝えましょう。

紛失してしまった場合は、第三者が手にしている可能性があるため、鍵を作成するだけではなくドアノブ自体も交換する必要があります。そうすることで第三者が鍵を手にしていても開けることができないので防犯上適切です。また、ドアノブや鍵穴が壊れてしまったときは、何者かの侵入を防ぐためにも早急に対処しましょう。このように防犯意識を日頃からしっかり持つことが大切です。最近では防犯意識をより高くもっている人が多くいるため、防犯カメラを自宅や自室に設置する人が少なくありません。設置するだけで空き巣が軽減するなどの大きな効果が得られるので、専門業者以外にもインターネットサイトなどで購入できます。